« すべり知らず | トップページ | 店長会議 »

地球に生まれてよかったぁーーーっ!

こんにちはゴミ箱に遠くからゴミを投げて、『これが一発で入ったら、今日は良い事がある』と想いを込めて投げると、見事に外れて『今のはノーカン』といつも思ってる山田です。

いや~行って参りました。広島は舟入、豚骨ラーメンの銘店“はりがね”。専務と唐川店長とナガタニ庚午店トリオで。井川部長、永井店長、ゴメンねまた行きましょう。

上の写真は、店頭で豚骨を天日干し?してあったので撮りました初めて見ましたが、ありとあらゆる部位の豚骨がありました。なんと歯の部分まで下の方にはその豚骨を粉状にしたものが袋に詰められていました。

店内に入ると失礼なんですが、物凄くトンコツ臭い私も最初、この匂いにはビックリしました。あっさりラーメンが大好きな方にはオススメできません。コッテリ大好きなガイズには、ちょ、ちょ、ちょ、超オススメ麺がスープに本当に良く絡んで、んまいっスープの上に層が出来ていて、それが熱さを逃がしにくくしていて、替え玉しても、あまり味を落とさず頂けます。スープは、あっさりかこってりを選べます。もちろん皆、“こってり”を選択。麺の固さは一番硬いもので“粉落とし”、一番軟らかいもので“ばりやわ”まで、幅広く選べます。粉落としは、本当に麺を軽く湯でくぐらせたもので、小麦の風味がすんごい。歯ごたえを擬音で表すと、『グニャ』って感じです。私はもう一段階上の『バリかた』派ですが、麺の風味を存分に味わいたい方にはオススメです。“バリやわ”は、煮込みラーメンの麺の食感と言った感じでしょうか。袋ラーメンを良く煮立てた食感に近いです。胃にやさしい、飲んだ後に食べると良いでしょう。写真は専務&唐川店長が、一杯目をガッツク前の写真です。もう二人とも、獲物を狙ったトラの様です。このタイミングでチョッカイを出したら、確実にクビになるので、止めておきました。

私と専務は替え玉2個、唐川店長は3個いきました。至福の時です。もうこれはね、『地球に生まれて良かったぁーーーーーーーっ

店員さんに写真撮影を快諾して頂けたので、撮りました。ありがとうございました。ここのお店、接客レベルも高いです。スタッフ若いのにね。やっぱ接客は笑顔だわ。どれだけ上手いラーメン屋でも、東京の某ラーメン屋で良くTVに出ていたような『食わせてやってる』みたいなラーメン屋なら絶対行かんし、そんな雰囲気で食べてもまずくなる。どんな商売でも一緒。笑顔が大切。

これがうわさのはりがねの、こってりラーメン。一杯650円。このクオリティーで、この値段。良いんですか、大将?客単価が下がりますよ。替え玉2杯で大食漢の私も満足させておいて、850円。なんだこの安さは。チキショー、また来たくなってしまうじゃねーかそうか、ここは単価で売るんじゃなくて、客数で売っていこうって訳だな。なんてお客様主義なんだていうか、また伺いまーす



今日は私はお休みで、家族は帰省中ということで、一人寂しく『アルパーク』へ行ってきました。んで、24日までにエミリオ・デ・サンタ氏(68)に渡さなくてはならないので、陽斗くんのプレゼントを買ってきました。次いでにライトオンでリーバイス501を購入しました。よそ行きジーンズがことごとく膝が破けたりしていたので。仕事では汚れるので、汚れても良いパンツを2本で履き回してます。

すそ上げをしようと思って店員さんに見てもらうと、『すその部分の加工がもったいないし、ブーツを履いたら切らなくても良い感じになりますよ』ということで、実際ブーツを履いてから、501を履くと、ちょうどイイしかもすそにこんな加工がされているとは(写真参照)。ありがとう、ライトオン アルパーク店の男性スタッフ。危うくもったいない事をするところだったよ。

|

« すべり知らず | トップページ | 店長会議 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球に生まれてよかったぁーーーっ!:

« すべり知らず | トップページ | 店長会議 »